学生ポスターセッションとは
 日本原子力学会が年2回行う秋の大会(9月上旬)・春の年会(3月下旬)にて、学会2日目の午後に行っている企画セッションです。発表内容はご自身の研究内容、講義での成果、広報活動の報告など、なんでも構いません。
 口頭発表者も参加することが可能です。(内容も同様で構いません。口頭発表申し込みの際に同時にポスター申し込みができます。)
 学生であれば誰でも参加可能です。文系学生、非学会員でも発表可能です。
また本セッションは無料公開セッションですので、どなたでもご覧になれます。
 優秀な発表をされた方には表彰があります。ぜひ奮ってご参加ください!


<ポスターセッションご参加の流れ>

・学会口頭発表申し込み時に申請する
 または
・本ホームページの「企画情報」から、最新のポスターセッション情報の「発表登録はこちらから」をクリックし、応募フォームを入力する (学会1か月前まで)
       ↓
要旨書式をメール送付しますので、記入して提出 (学会2週間前まで)
       ↓
発表当日(ポスターの事前提出は必要ありません。当日忘れずにご持参ください。)


※提出していただく要旨は以下のような書式です。



<ポスターセッション当日のおおまかな流れ>※例年の場合 詳しい行程は「企画情報」をご覧ください。
12:00〜13:00 受付、ポスター設置
13:00〜14:00 コアタイム@
14:15〜15:15 コアタイムA
17:00〜17:30 表彰式
18:00〜    懇親会(希望者のみ)


※審査員は日本原子力学会各部会の先生です。申し込み時に入力していただく発表分野に合う先生と同じコアタイムになるよう調整しております。


<過去のポスターセッションの様子>



ページのトップへ戻る