header.jpg
倫理規程

ご意見募集

【会  告】

日本原子力学会 倫理規程改定案についての意見募集

                     一般社団法人  日本原子力学会 倫理委員会
「日本原子力学会倫理規程」は,賛助会員を含む会員のみなさまや会員が所属する組織が展開する諸活動を行うにあたって,会員が持つべき心構えと言行の規範について書き示したものです。そのため,倫理委員会では,より多くの会員に倫理規程を読み,その精神を理解していただくと共に,倫理規程に基づきながら自らの行動を振り返っていただく事が重要であると考え,常に倫理規程が会員にとって適切な内容になっているかを検討し,確認し,改定を行っております。 このたび,2014年に東京電力福島第一原子力発電所事故を受けて全面改定を行った現在の倫理規程を,会員のモチベーション維持や社会と会員のよりよい関係構築する観点を意識しながら,委員会内で議論し,改定案をまとめました。つきましては,是非改定案をご一読いただき,ご意見をお寄せいただきたく,よろしくお願いいたします。
なお,倫理規程(前文・憲章・行動の手引)の改定案を,資料-1に,現行版との比較を資料-2に添付する。

<会員の皆様からのご意見を募集します>
倫理規程(前文・憲章・行動の手引)の改定案について,みなさまのご意見を日本原子力学会倫理委員会事務局へ,メール,FAXまたは郵送でお寄せください。
なお,ご意見をいただける場合は,会員の方は会員番号と氏名を,また非会員の方は連絡先と氏名を明記のうえ,日本原子力学会倫理委員会事務局宛てご意見をお寄せください。匿名でも受付いたします。
よろしくお願いいたします。

E-mail: ethics@aesj.or.jp
FAX: 03-3581-6128
住所: 〒105-0004 東京都港区新橋2-3-7新橋第二中ビル3F
                    日本原子力学会 倫理委員会事務局
 
期限:平成29年10月31日(火)(必着のこと)

資料-1[倫理規程(前文・憲章・行動の手引)の改定案]:

資料-2[倫理規程(前文・憲章・行動の手引)改定案_現行規程との比較]:

footer