日本原子力学会放射線工学部会・第12回夏期セミナーのお知らせ


企画担当幹事  (放射線工学部会)  黒沢忠弘 大西世紀 大村昌輝 金ウンジュ 谷村嘉彦
(放射線計測研究会)   中村尚司 岩井敏 米内俊祐 高木俊治 佐々木道也


 放射線工学部会主催による夏期セミナーは、本年度で12回目を迎える事になりました。本年度 は、「法令改正と計算コードの理論・概要」をテーマとして、 次の内容を予定しております。
 
  法令改正では、IAEAのBSS(国際基本安全基準)における除外・免除・クリアランスの考え方、免除レベル取り込みによる放射線障害防止法改正と原子炉 等規制法改正(主にクリアランス)の内容、および、クリアランスレベルの評価と検認方法について講演を頂きます。
 
 計算コードとしてEGS5とPHITSコードを取り上げ、両コードの理論・概要について解説をして頂きます。また、希望者の方には、参加者持 参ノートパソコンへのインストールとコードの実習も行ないます。
 
  いずれも専門家の方々による講演を予定しており、講演や質疑応答を通じて、参加者の皆様の理解を深めて頂きます。また、若手発表会も行ないますので、学 生・社会人を問わず、若手研究者による発表を募集いたしております。セミナーを通じて、放射線工学に携わる技術者としての理解を深めて頂くとともに、参加 者相互の交流も深めて頂きますので、多数のご参加をお待ちしております。




更新
17.6.23:プログラム・スケジュールの一部改訂
17.7.11:コード実習の案内追加




!若手研究発表募集! (無事終了致しました)

今回の夏期セミナーでは初日の夕方に行われる、若手の研究発表(5件程度)を募集しております。
発表希望の方は、参加申込書に発表タイトル(予定で可)を記入下さい。
優秀者には審査の上「夏期セミナー賞」が贈られます。奮っての御応募お願いします。





日本原子力学会放射線工学部会・第12回夏期セミナー

日時: 平成17年 7月14日(木)〜7月16日(土)

場所: ホテル メゾン軽井沢  (長野県北佐久郡軽井沢鳩山通り1580)

内容: (プログラム詳細はページ末 )

7月14日
午後:
講演 法令(放射線障害防止法)
講演 計算コード(EGS5)
夕方:
若手研究発表会

7月15日(金)
午前:
講演 法令(クリアランス)
講演 計算コード(PHITS)
午後:
実習 計算コード(EGS・PHITS)(希望者のみ) ※1
懇親会

7月16日(土)
午前:講演 計算コード(PHITS, EGSの応用)

※1 二日目の午後に、希望者のみ、参加者持参ノートPCによるEGS,PHITSコードの実習を行ないます。
実習に関する詳細情報は、参加希望の方に、 後日連絡致します。(このページ末にも案内を追加しました)




参加費:(宿泊費/テキスト代込み、懇親会費用 (6400円)別)
社会人 23000円(2泊)、17000円(1泊)
 学生  17000円(全日)

参加費は現地受付で頂きます。

申し込み:

申込書フォーマット:(wordファイル)   (pdfファイル)

上記リンクのMSwordファイルあるいはpdfファイルを保存(右クリック→リンク先を保存)して、内容を記入し、Eメール添付か、印刷・FAXで送付 して下さい。(docとpdfの内容は同じ です)

Eメールの本文で申し込まれる方は以下のテキストをメール本文へコピーアンドペーストし、内容を記入(選択肢は当てはまるものを残して下さい)して送信し てください

-----ここから

氏名:
性別:□男性□女性
職業:□社会人□学生
所属部署名:
所属連絡先
(住所):
(電話番号):          (FAX番号):
(電子メール):
若手研究発表会 発表希望:□有り、 □無し  発表タイトル(予定で可):
コード実習参加希望:□PHITS、 □EGS5、  □希望無し
セミナー参加日程  :□14(木)〜16(土)、   □その他(期間:      )
宿泊日            :□2泊(14(木)/15(金))、□14(木)のみ、 □15(金)のみ

-----ここまで

申込先:三菱重工業株式会社 原子炉安全技術部 放射線安全技術課  大村 昌輝
    〒220-8401 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目3−1 
     TEL:045-224-9644 FAX:045-224-9970
     E-mail: masaki_omura@mhi.co.jp


参加申し込み期限:6月 24日(金)



EGS & PHITS:

--------------------------------------------
PHITSコード実習の案内

夏期セミナーでのPHITS実習に参加される皆様は、
以下にあげます準備をお願い致します。

○PC
  windows XP, 2000, NT, 98であればOK。
  Linuxもfortranコンパイラがあれば可能。
  Macは未対応。

  プログラム等はCD-ROMで配布するので、
  CD-ROMが読み込み可能なPCの準備をお願いします。

○ソフト
  GhostviewなどのPS Viewer(ネットから入手)。
  核データを使った計算をお望みの方は、
  (MCNP用の)核データが必要です。
  JENDLでもENDFでも、
  MCNP用になったものであれば、使用できます。
--------------------------------------------

-------------------------------------------------
EGSコード受講者の方へのご連絡

夏期セミナーでEGS実習に参加される皆様は、
以下の準備をお願い致します。


1.次のいずれかの計算機をご持参下さい。
  ・CygwinというソフトをインストールしたWindows PC
  ・Linuxが動く計算機

2.Cgview 1.3.0のソフトとプログラムをダウンロードし、
  ソフトが動くことを確認しておいて下さい。


  CygwinおよびCgview 1.3.0については、
  下記EGS講習会のHPをご覧下さい。
  <http://rcwww.kek.jp/egs4conf/index.html>

3.Cygwin、Linuxのいずれにおいても、
  Fortranコンパイラが必要なため、
  G77のインストールをお願いします。


なお、EGS5-betaについては準備中です。
当日CD-ROMおよびUSBメモリーでお配りします。
-------------------------------------------------



Program:(演題については決定次第更新します)

7 月14日 (木)

12:00

受 付


13:30

13:45

開会式
セッション1A
法令(障防法)
13:45

15:00
講 演1
放 射線障害防止 法改正の 経緯
山 本英明
(原研)
15:00

16:15
講 演2
放 射線障害防止 法の内容について
中 村尚司
(東北大)
休憩
セッ ション2A
計算コード(EGS5)
16:30

18:00
講 演3
EGS5 の概要
平 山秀夫
(KEK)
夕食
若 手研究発表会
19:30


未 定

懇親会前夜会



7 月15日 (金)
セッション1B
法令(クリアランス)
8:45

10:00
講 演4
ク リアランスの 概念
  及び法規制体系策定の現状
杉 浦紳之
(近畿大)
10:00

10:45
講 演5
検 認技術および検認装 置
中 田幹裕
(三菱重工)
休憩
セッション2B
計算コード(PHITS)
11:00

12:15
講 演6
PHITS の概要
仁 井田浩二
(RIST)
昼食
実 習
13:30

17:30
計算コードのインストール・実習(希望者のみ)
懇 親会

17:30


懇親会(バーベキュー)



7月16日 (土)
セッション3A
 計算コード応用
(EGS)
8:45

9:30
講 演7
EGS の応用1
黒 沢忠弘
(産総研)
9:30

10:15
講 演8
IMAGINE プロジェクト
高 木俊治
(三菱総研)
休憩
セッション3B
 計算コード応用
(PHITS)
10:30

11:15
講 演9
PHITS を用いた被曝線量計算法の開発
佐 藤達彦
(原研)
11:15

12:30
講 演10
HIMAC での治療ポートの設計
野 瀬裕之
(IHI)