TOP/活動状況/平成30年度 関東甲越支部 活動状況/青少年のための科学の祭典2018全国大会

「青少年のための科学の祭典2018全国大会」に出展

日時:平成30年7月28日(土)~29(日)
場所:科学技術館


 日本原子力学会関東・甲越支部では、7月28日(土)および29日(日)の二日間、科学技術館で開催された「青少年のための科学の祭典2018全国大会」に出展しました。

 「身近にある不思議 放射線って何?」と題した出展で、簡易放射線測定器を使った放射線測定を体験することで、身近な物からも放出される放射線の特徴や性質についての理解を深めると共に、霧箱製作体験により目で見ることができない放射線の飛跡を観察するというものです。

 初日は台風の影響もありましたが、2日目は好天に恵まれ、子供から大人まで幅広い年代の多くの来場者に体験いただくことができ、ブースは終始賑わっていました。

 当日の様子をスライドショーにしましたのでご覧ください。