表彰・推薦委員会




目次>>>
扉>>>

●本冊子は自由にダウンロード、印刷ができます。
 ※データ量が大きいので開くのに時間がかかりますことをご了解願います。
●ご希望の方には販売しております。詳細、申し込みはこちらです

ページ

受賞件名 受賞機関名
7-8 (独)日本原子力研究開発機構人形峠環境技術センター (独)日本原子力研究開発機構
9-10 日本原子力研究所(当時)図書館活動による原子力研究開発への貢献 (独)日本原子力研究開発機構
11-12 日本の原子力黎明をもたらした研究用原子炉JRR-1 (独)日本原子力研究開発機構
13-14 日本原子力研究開発機構 原子力研修センター (独)日本原子力研究開発機構
15-16 金属ウラン製錬技術の確立 (独)日本原子力研究開発機構
17-18 大阪府立放射線中央研究所および大阪府立大学の放射線施設 大阪府立放射線中央研究所
大阪府立大学
19-20 本格的な中性子利用の基盤を築いた研究用原子炉JRR-2 (独)日本原子力研究開発機構
21-22 日本初の原子力開発用大型電子線型加速器(原研リニアック) (独)日本原子力研究開発機構
23-24 我が国における原子炉燃料・材料の研究開発において先駆的基盤を築いた国内初の照射後試験施設(ホットラボ) (独)日本原子力研究開発機構
25-26 近畿大学原子炉の原子力人材育成・社会啓蒙への貢献 近畿大学
27-28 立教大学研究用原子炉 立教大学
29-30 王禅寺センタ 日立教育訓練用原子炉(HTR) (株)日立製作所
31-32 原子炉物理・臨界安全研究分野におけるTCA(軽水臨界実験装置)の貢献 (独)日本原子力研究開発機構
33-34 我が国の原子炉技術の確立に貢献した国産1号炉JRR-3 (独)日本原子力研究開発機構
35-36 東芝教育訓練用原子炉 TTR-1 (株)東芝
37-38 武蔵工大炉 東京都市大学
39-40 我が国はじめての発電用原子炉(JPDR)の運転から廃止までの完遂 (独)日本原子力研究開発機構
41-42 日本のラジオアイソトープ製造の基礎を築いたラジオアイソトープ製造棟 (独)日本原子力研究開発機構
43-44 放射線利用分野を構築した世界最大の多目的コバルト60ガンマ線/電子線照射施設 (独)日本原子力研究開発機構
45-46 京都大学研究用原子炉(KUR)およびその周辺施設による研究・教育 京都大学
47-48 遮蔽技術の開発、人材育成、がん治療に貢献した研究用原子炉JRR-4 (独)日本原子力研究開発機構
49-50 東海発電所 商用原子力発電所初号機の建設・運転 日本原子力発電(株)
51-52 日本のプルトニウム利用におけるプルトニウム燃料第一開発室の先駆的役割 (独)日本原子力研究開発機構
53-54 三菱原子力工業(株)大宮研究所ナトリウムループ施設におけるナトリウム技術開発 三菱重工業(株)
55-56 高速炉臨界実験装置(FCA) (独)日本原子力研究開発機構
57-58 三菱原子力工業(株)大宮研究所における我が国初のPWR燃料の製造並びに三菱臨界試験装置による初期PWR炉心技術の確立 三菱重工業(株)
59-60 日本の原子力研究の先駆けとなった材料試験炉JMTR (独)日本原子力研究開発機構
61-62 東海研修所及び総合研修センター 日本原子力発電(株)
63-64 我が国初の工学規模で再処理試験を成功させた再処理特別研究棟 (独)日本原子力研究開発機構
65-66 遠心分離法ウラン濃縮技術の確立 (独)日本原子力研究開発機構
67-68 原子力船「むつ」の研究開発 (独)日本原子力研究開発機構
69-70 敦賀発電所1号機 軽水炉初号機の建設・運転 日本原子力発電(株)
71-72 軽水炉の熱水力安全に貢献するROSA計画と大型再冠水効果実証試験計画 (独)日本原子力研究開発機構
73-74 東京大学高速中性子源炉「弥生」 東京大学
75-76 GNF−JのBWR燃料集合体の設計改良と製造実績による原子力発電への貢献(昭和46年以来) (株)グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン
77-78 京都大学臨界実験装置(KUCA) 京都大学
79-80 電子式個人線量計(レムマスタ)による被ばく管理システムと表面汚染モニタ(ガスフロー式) 富士電機システムズ(株)
81-82 原子炉の燃料安全に貢献した原子炉安全性研究炉NSRR (独)日本原子力研究開発機構
83-84 BWRクラッド問題の解決と水化学対策への貢献 日本原子力発電(株)
85-86 日本最初の評価済核データライブラリJENDL-1 (独)日本原子力研究開発機構
87-88 我が国の再処理技術基盤の確立(東海再処理工場) (独)日本原子力研究開発機構
89-90 再処理施設に係る放射線管理方法の確立 (独)日本原子力研究開発機構
91-92 東京大学電子ライナック施設 東京大学
93-94 使用済燃料運搬船「日の浦丸」による使用済燃料の安全輸送への貢献 原燃輸送(株)
95-96 九州大学トリチウム実験室―トリチウム安全取扱技術の確立と核融合炉内外でのトリチウム挙動の理工学的解明 九州大学
97-98 コバルト60ガンマ線を利用したウリミバエの根絶 沖縄県病害虫防除技術センター
99-100 ABWR(Advanced Boiling Water Reactor:改良型沸騰水型原子炉)の開発と実機の建設,運転 東京電力(株)
101-102 原子力発電炉燃料の高度化を支えてきた日本で最大のホットラボ:燃料試験施設 (独)日本原子力研究開発機構
103-104 原子力発電所における放射線被ばく管理の確立 日本原子力発電(株)
105-106 沸騰水型原子炉濃縮度上下2領域炉心WNSの発明と実用化 (株)日立製作所
107-108 日本の放射線(能)測定の信頼性向上に貢献する放射線標準施設 (独)日本原子力研究開発機構
109-110 核融合研究開発における日本原子力研究所(当時)核融合中性子源FNSの果たしてきた役割
(昭和56年以降)
(独)日本原子力研究開発機構
111-112 (財)原子力工学試験センター 多度津振動台耐震信頼性実証試験  (独)原子力安全基盤機構
(財)エネルギー総合工学研究所
113-114 日本の高レベル廃棄物安全研究の先駆けとなった廃棄物安全試験施設(WASTEF) (独)日本原子力研究開発機構
115-116 原子力の基礎研究を推進した世界最大級のタンデム加速器 (独)日本原子力研究開発機構
117-118 マイクロ波加熱直接脱硝法による世界初の混合転換プロセスの実用化 (独)日本原子力研究開発機構
119-120 緊急時環境線量情報予測システムSPEEDI (独)日本原子力研究開発機構
121-122 臨界プラズマ試験装置JT-60 (独)日本原子力研究開発機構
123-124 トリチウムプロセス研究棟の大量トリチウム取扱い技術開発の功績 (独)日本原子力研究開発機構
125-126 超伝導強トロイダル磁場実験装置TRIAM-1M 九州大学
127-128 敦賀発電所2号機の設計・建設 日本原子力発電(株)
129-130 WIN-Japan 継続的な女性および次世代層対象原子力理解・共感促進活動 WIN-Japan
131-132 核不拡散のため世界に先駆けた研究用原子炉の低濃縮ウラン燃料化 (独)日本原子力研究開発機構
133-134 HTTR・950℃達成により高温ガス炉開発の礎を構築 (独)日本原子力研究開発機構
135-136 六ヶ所ウラン濃縮工場:遠心分離法によるわが国初の商業用ウラン濃縮プラント 日本原燃(株)
奥付>>>

Copyright © Atomic Energy Society of Japan All Rights Reserved.